2005年06月07日

日本科学未来館(Mesci)

2001年7月お台場にOPENした新しい博物館

「日本科学未来館(Mesci)」
http://www.miraikan.jst.go.jp/

“参加型の展示や実験工房により、ロボット工学や生命科学など最先端の科学技術に触れることのできる「場」”“見てもらうのは物より人、発見してもらうのは出会いです”とのことですが・・・。

はっきり言いましょう。私の評価はあまり高くない!

あれだけ立派な建物と展示物、そしてたくさんの人々を使っているにもかかわらず、ただの「科学技術見本市」みたい。
館内の展示内容の見せ方に流れやストーリーがなく、ただ各ブースがそれぞれ自分勝手に主張しあっている。だから見た後の感想は、「いろいろあったね、すごいね。でもそれで?」って感じ。遊園地やゲームセンターみたいで、表面的には楽しいんだけどなんかこころに残らない・・・。
ちょっと辛口批評になっちゃいましたが、もっと良くなって欲しいんです。何度も行きたくなるくらいに。

なお、ここの「プラネタリウム」はすごいらしいです。投影機があのメガスター(正確にはメガスターII)だそうです。
※メガスターとは、一個人が趣味で独力でスーパープラネタリウムを作ってしまったという、すんごいものです。
「メガスターホームページ」http://www.megastar-net.com/

なぜ、“すごいらしい”と書いたかというと、午前中に行ったにもかかわらずその日の上映分は夜までもう入場予約者がいっぱいで入れなかったんです。なんか休日は午前中のうちにその日の分のチケットは完売になってしまうとのことでした(2004年末の時点です)。

んで、これも良くない点なんですが、プラネタリウム待ちであろう人たちが、ビデオを流している安楽椅子みたいなブース(たくさんある)のところで寝てるんですよ。それもあちこちで。私たちもビデオを見てみたかったんですが、いつまでたっても空きそうもないのであきらめました。

さて、そんな「日本科学技術館」ですが入場料は大人500円、18歳以下200円(土曜日は18歳以下無料) です。
営業時間 10時〜17時 (入館は16:30まで)

お薦めだけでなく“お薦めしない”という情報も有益だと思ってここに紹介させていただきました。
でも、あくまで私見ですので、異論、反論、「こう見たら面白いよ」といったアドバイスなどがありましたらコメントお願いします。
(それに私が行ったのは2004年ですし、すでに感じが変わってる可能性もありますしね!もっともっといい施設になってくれたらうれしいです。)
特に関係者の方、ご意見大歓迎です。

posted by 子育て父さん けい at 11:47 | Comment(4) | TrackBack(0) | 施設で遊ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【送料無料】親子で楽しむ!磯遊び大研...

【送料無料】親子で楽しむ!磯遊び大研...
価格:1,155円(税込、送料込)

化石発掘クリーニングセッ...

化石発掘クリーニングセッ...
価格:1,496円(税込、送料別)

| 外で遊ぶ | 外で遊ぶ(化石の発掘編)| 施設で遊ぶ | 家で遊ぶ |
| 生きものと遊ぶ | 生きものと遊ぶ(アリの飼育) |
| 遊びの情報・資料室 | 日記 | 自己紹介 |

[子育て父さんの天才遊びマップ]
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。