2006年04月03日

カエルの卵の観察とその種類

この週末は花見がてら近所の公園に。
そして先日、ちびオタマジャクシを見つけた場所もそこから近かったので再訪問。

いますいます!ちびオタマ。近くにはまだふ化前の卵もあります。
この卵からももうすぐ生まれるんだろうなぁ。そういえば、カエルの卵のふ化って見たことないなぁ。。。

という訳で、ちょっとだけ我が家に来ていただくことに。
卵塊から20粒ほど分けて持ってまいりました(^^)


そしたらなんと!その日の夜にもうふ化し始めたじゃありませんか!!
もともとちょうどその日がふ化予定日だったのか、それとも家の中が暖かかったので促進されたのか、それとも採取された際の振動が刺激になったのか。
みんなどんどん卵から出てきます!

カエルの卵のふ化.jpg

う〜ん、もっとオタマジャクシらしくなってから生まれるのかと思ったのですが、まだしっぽも短く頭も小さいそらまめに似た形のうちに生まれるんですね(@_@)

おたまじゃくしアップ.jpg

でも、生まれて数時間したら若干しっぽが細く長くなったような気も。
しばらく家で飼ってオタマジャクシの観察を続けてみたいと思います。

* * * * * * * * * * * * * * * *


こちらがふ化翌日(ほぼ24時間後)のオタマジャクシの様子です。

1日後のおたま.jpg

だいぶしっぽが細く長く、頭が丸くなって、おたまじゃくしらしい体形になりました(^^)

* * * * * * * * * * * * * * * *


ところで、このオタマジャクシは何のオタマジャクシかよく分からなかったので調べてみました。

季節はまだ4月になったばかりで、卵塊は球状にかたまっていたので恐らくアカガエルの卵だったのではないかと思います。

ちなみに、カエルの卵と時期については以下のようになっています。

ヒキガエル
産卵期:2-4月
卵塊の形状:ひも状
産卵数:2000-8000個

アマガエル
産卵期:5-6月
卵塊の形状:10個程度の小塊に分けて枝などからめるように産む
産卵数:約500個

トノサマガエル
産卵期:5-7月
卵塊の形状:球状の塊
産卵数:1000-1500個

アカガエル
産卵期:2-3月
卵塊の形状:球状の塊
産卵数:1500-3000個

ウシガエル
産卵期:5-8月
卵塊の形状:水面に平たく浮かぶ
産卵数:10000-20000個

ツチガエル
産卵期:5-7月
卵塊の形状:30個程度の小塊に分けて枝などからめるように産む
産卵数:約1000個

モリアオガエル
産卵期:6-7月
卵塊の形状:白色の泡状
産卵数:300-500個

カジカガエル
産卵期:6-8月
卵塊の形状:岩の下面に付着させる
産卵数:約500個



posted by 子育て父さん けい at 14:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生きものと遊ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【送料無料】親子で楽しむ!磯遊び大研...

【送料無料】親子で楽しむ!磯遊び大研...
価格:1,155円(税込、送料込)

化石発掘クリーニングセッ...

化石発掘クリーニングセッ...
価格:1,496円(税込、送料別)

| 外で遊ぶ | 外で遊ぶ(化石の発掘編)| 施設で遊ぶ | 家で遊ぶ |
| 生きものと遊ぶ | 生きものと遊ぶ(アリの飼育) |
| 遊びの情報・資料室 | 日記 | 自己紹介 |

[子育て父さんの天才遊びマップ]
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。