2005年09月02日

こいつはすごい!4次元デジタル宇宙ビューワー「Mitaka」

先日はNASAの「World Wind」をご紹介しましたが、宇宙つながりということで今日は、

『国立天文台4次元デジタル宇宙プロジェクト』

国立天文台 4次元デジタル宇宙ビューワー「Mitaka」

をご紹介。

こいつはすごいです!

なんでも、
------------------
Mitaka は、 国立天文台 4次元デジタル宇宙プロジェクトで開発している、 天文学の様々な観測データや理論的モデルを見るためのソフトウェアです。 地球から宇宙の大規模構造までを自由に移動して、 宇宙の様々な構造や天体の位置を見ることができます。 独立行政法人科学技術振興機構 計算科学技術活用型特定研究開発推進事業(ACT-JST) 「4次元デジタル宇宙データの構築とその応用」 の成果物です。
------------------
とのこと。もちろんフリーウエアです。
名前の「Mitaka」は、国立天文台があるのが三鷹だからのようです。

*


最初に起動すると、そこは三鷹の現在の空の様子。

Mitakaの星空.jpg

地上から見た好きな場所の好きな時間の星空をみることができます。
プラネタリウムとして使えるわけです。ご自宅の今の星空と比べてみてください。
あなたが生まれた日の生まれた場所の星も見ることが出来ます。

*


さて、このソフトのすごいところは、なんと地球から離陸して宇宙の果てまで好きなところへ飛んでいけるのです!
火星だろうと木星だろうと、果てはシリウス、アンドロメダでも!!

宇宙へ離陸
宇宙へ離陸.jpg

太陽系を出て、
太陽系.jpg

銀河系も出て、
銀河系.jpg

宇宙の果てへ・・・。
宇宙の果て.jpg

これはご家族で楽しむには絶対おすすめのソフトです。



posted by 子育て父さん けい at 20:37 | Comment(0) | TrackBack(1) | 遊びの情報・資料室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【送料無料】親子で楽しむ!磯遊び大研...

【送料無料】親子で楽しむ!磯遊び大研...
価格:1,155円(税込、送料込)

化石発掘クリーニングセッ...

化石発掘クリーニングセッ...
価格:1,496円(税込、送料別)

| 外で遊ぶ | 外で遊ぶ(化石の発掘編)| 施設で遊ぶ | 家で遊ぶ |
| 生きものと遊ぶ | 生きものと遊ぶ(アリの飼育) |
| 遊びの情報・資料室 | 日記 | 自己紹介 |

[子育て父さんの天才遊びマップ]
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。