2005年09月22日

WFP食糧援助体験ゲーム「FOOD FORCE」

どうせお子さんにゲームをやらせるのなら、こんなゲームはいかがでしょうか?


コナミとWFP、食糧援助体験ゲーム「FOOD FORCE」日本語版制作でパートナーシップ締結
http://www.wfp.or.jp/pr/data/313_index_msg.html

* * *


「FOOD FORCE」は、世界中の飢餓の現状とWFPの緊急食糧援助活動を、より多くの人々に理解し、学んでもらうことを目的に、WFP本部のホームページから無料でダウンロードできるように制作した体験型のゲームです。これまでは英語版のみであるにもかかわらず、2005年4月の公開以降、40を越える国々から、200万人以上がゲームを体験しています。

*


英語版は8歳から13歳を対象年齢にしていますが、日本語版については、コナミの協力によって、一般向けと子ども向けの2つのバージョンを制作しており、子ども向けのバージョンは小中学校での教材として活用されることを期待しています。

*


※「FOOD FORCE」 ゲームについて
インド洋に浮かぶ架空の島「シェイラン島」が舞台。この島では、相次ぐ干ばつと内戦により、多くの人々が安全と食糧を求めて避難。WFPは、シェイラン島で苦しんでいる人々を救うために緊急食糧援助チームを結成。プレーヤーは、島に派遣された支援チームの一員として6つのミッションをクリアし、人々に食糧を配布して住民の生活を支援する。
英語版のダウンロードは、URL:http://www.food-force.com/
(日本語版は10月中旬(予定)よりコナミのオンラインサイト(www.konamionline.jp)から、無料でダウンロードできます。) 

※WFP 国連世界食糧計画 (The United Nations World Food Programme) 概要
国連唯一の食糧援助機関で、世界最大の人道援助機関。飢餓と貧困の撲滅を使命として、1961年に設立が決定され、1963年から正式に活動を開始。ローマに本部を置き、世界各地に現地事務所がある。毎年5,600万人の子どもを含む、およそ9,000万人の人々に食糧を支援している。
WFP日本事務所サイト URL:http://www.wfp.or.jp

* * *



で、さっそくダウンロードしてみました。
ゲームは「空からの偵察」「食糧の調合」「食糧投下」「食糧の調達と搬出」「食糧の輸送」「復興支援」の6つのミッションからなり、制限時間内にどれだけ達成できるかを競います。
ゲームの途中には実写映像などでWFPの活動を説明。
暴力的なシーンはないそうなので「今後教育関係者に教材としても活用して欲しい」とのことです。

wfp01.jpg

wfp02.jpg

かなり良くできています。
日本語版が待ち遠しいですね。



posted by 子育て父さん けい at 14:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 遊びの情報・資料室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【送料無料】親子で楽しむ!磯遊び大研...

【送料無料】親子で楽しむ!磯遊び大研...
価格:1,155円(税込、送料込)

化石発掘クリーニングセッ...

化石発掘クリーニングセッ...
価格:1,496円(税込、送料別)

| 外で遊ぶ | 外で遊ぶ(化石の発掘編)| 施設で遊ぶ | 家で遊ぶ |
| 生きものと遊ぶ | 生きものと遊ぶ(アリの飼育) |
| 遊びの情報・資料室 | 日記 | 自己紹介 |

[子育て父さんの天才遊びマップ]
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。